ゆめのかたち 〜GRD2/GIOSと共に〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽に行ってみた

<<   作成日時 : 2011/11/08 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小樽に行ってみた。
少し寒かったけど、ピーカンに晴れている日より、これくらいの方がいい。
あんまり、暑い時に行くべきところじゃないと思う。今頃の方がお魚もおいしいしね。

お約束の運河を歩いていると、絵描きのおじいさんがカモメ?と戯れていた。
カモメも慣れているようで、手元から直接スナック菓子を頂いていて、
フツブツおしゃべりしている。おじいさんの方から、一方的にですけど、、、

画像

街中をひとしきり歩いて、北一硝子で休憩。
ランプの光だけの喫茶ホール があって、外から入ると目が慣れないので、真っ暗。
結構広いので、奥に人が座っているのか、いないのか、それすらわからない状態。
なので、ちょっと椅子に引っかかってお水をこぼしてしまった。
おぼんにのっていたので、外にはこぼれませんでしたが、おぼんの内側は湖になってしまいました。

でも、ここは雰囲気いいですね〜

画像

オルゴール館によったり、お土産を買っていると、すっかり日が暮れてしまいました。
そろそろ帰らないと、、、お腹も減ったし。
ふと時計を見ると16:00、暗くなるの早すぎます。

最後は、帰り道の手宮線跡で、使われなくなったレールを撮ります。

画像

かつて小樽は石炭の輸送やロシアとの交易などで明治、大正、昭和初期に繁栄した街であり、
こうした物資を運ぶために、北海道でも最初に開業した区間だったようです。

過去の繁栄が残した、鉄道跡や重厚な作りの建物が、周りが暗く寒くなってくると、何となく侘しく感じてしまうところが
小樽の魅力なのかな〜

いやーーー、よっかった。
今度は嫁と娘を連れていこう。野郎共にはわからんだろうな、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽に行ってみた ゆめのかたち 〜GRD2/GIOSと共に〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる