ゆめのかたち 〜GRD2/GIOSと共に〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 天草下島一周サイクルマラソン

<<   作成日時 : 2010/03/09 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

天草下島一周サイクルマラソンに初参加しました。

参加に向け、健軍のギンリンさんでホイールメイクし、前日にチェーンオイルも交換、チューブもトレーニング中にパンクして さらに予備チューブも壊した経験から2本準備して、いざ出陣です。といっても、天草 新和町での受付が7:20からでしたから、5:00起床の5:30に自宅を出発、結構 ハードです。

Bコース 100Kmのスタートは、9:50〜で 15秒おきに 5台ずつスタートしていきます。
ギンリンのご主人からは、「先は長いけん、最初から飛ばしたらいかん、焦らず自分のペースをキープして!」とアドバイスを頂きました。まだ、スタート前で気合いが漲っていたころの主です

いきなりの峠越えで、最初の試練が訪れましたが、そこはスタート直後ということもあり、体力も気力もまだ十分。無難にクリアし、海沿いの道を勢いよくは走ります。30Kmくらい走ったところで、昼食が用意されていて、豚汁とおにぎりを2個、おいしく頂きました。正直ここまでは、こんもんか〜楽勝かも、、、、と思っていたのです。

30分くらい休憩して、勢いよくリスタートしたところ、第二の試練です。登れど登れど終わらない坂の連続で、登っては猛スピードで下り、登っては猛スピードで下りの繰り返し。さらに、下田温泉の海沿いの道では軽い自転車が突風にあおられ、海に突き落とされるんじゃないか?と、大げさではなく、身の危険を感じるほどの強風。その後も“春一番”といっていいのか、強烈な向かい風をくらい、身を低めて一生懸命ペダルを回しますが、思ったように距離が稼げません。この時点で、体力の70%は消耗し、“なめたらあかん、天草を〜”と心に刻んだのでした。

やっとの思いで、第二エイドポイントまでたどり着いて、そこではバナナと甘いお菓子をほうばり、スタミナ回復を試みます。が、まあ〜全快するわけもなく、残り30Km 最後の試練に挑みます。

もう、ここまでくると緩い登り坂でも太ももがピリピリつりはじめる始末。強烈な海風で太ももが冷えてしまったこともあって、太ももまで覆うようなインナーを装着してこなかったことを後悔しました。これは、来年への教訓として。

また、80Kmをすぎたところから、お尻の痛みも出来てきて、これはサドルのポジションが悪かったのでしょう、、、
う〜ん、100Kmという距離をクリアするにはマシンスペックとエンジン(こぎて)の性能も含め、一つハードがあるように感じました。
#とても、ロードバイクを購入した時点でのスペックだと、100Kmクリアできるとは思えない、、、

最後の10Kmは女神のご褒美か、追い風に助けられ トータル"4:27'03"でゴーーーーール!
タイムを競うイベントではないのですが、これを参加一回目の記録として、徐々にステップアップしていきたいと思います。

最後に、道案内、昼食、エイドポイントで参加者をサポート頂いた大会運営スタッフの方々に感謝申し上げます。
また、沿道での地元の方の応援が力になったことも間違いないですね。来年も参加したいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010 天草下島一周サイクルマラソン ゆめのかたち 〜GRD2/GIOSと共に〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる